シンリード@理系読書

理系大学院生による書評と読書感想文

【書評】財務3表一体理解法 会計を学ぶ

 財務3表一体理解法

【増補改訂】 財務3表一体理解法 (朝日新書)

【増補改訂】 財務3表一体理解法 (朝日新書)

 

"ビジネススキル大全"という本で、ビジネスの必須スキルは「英語」「IT」「会計」と記されていた。その本の中で薦められていた「会計」を学ぶための本。

 

【本書概要&感想】

  本書では、PL(損益計算書)、BS(賃貸対照表)、CS(キャッシュフロー計算書)の財務表3表について、相互関係を意識して書かれている。財務表を作る目的は、会社の実態を数字で把握する事や詳しく会社の外に説明する事である。

  全体的に初心者にも伝わるように書かれているが、後半になるに連れて発展系になっていく。自分は現時点でそこまで発展的な事が必要に感じなかったので、前半部分だけさらっと読んだ。ただ、決算を読む力は使えそうなので、また読み直すときがあるかも。

 

満足度 ★★★☆☆