シンリード@理系読書

理系大学院生による書評と読書感想文

【書評】オックスフォード&ケンブリッジ大学 世界一「考えさせられる」入試問題

オックスフォード&ケンブリッジ大学 世界一「考えさせられる」入試問題

オックスフォード&ケンブリッジ大学 世界一「考えさせられる」入試問題:「あなたは自分を利口だと思いますか?」 (河出文庫)

オックスフォード&ケンブリッジ大学 世界一「考えさせられる」入試問題:「あなたは自分を利口だと思いますか?」 (河出文庫)

 

 【感想】

 本書で出てくる問題は、ほとんどが明確に答えのない、哲学的な事や心理学的な問題である。物事を深く探求したり、色んな切り口に触れたりと、考える力をつける思考実験の本。一見設問は面白そうなのだが、筆者の考える長々しい回答を見ると、思っていたのと違ったり興味が薄れてしまったりと読むのが面倒だった。印象に残ったのは、厚さ0.1ミリの紙を43回折りたたむと月に届くということくらい。思考実験が好きな人には良いかも。

満足度 ★☆☆☆☆