シンの読書日記

理系大学院生による読書中心の日記。

【書評】ルビンの壺が割れた 新感覚小説!

ルビンの壺が割れた 宿野かほる 著

ルビンの壺が割れた

ルビンの壺が割れた

 

 

【本書内容・感想】

   1時間ほどでさっと読めて、すごく読みやすかったです。かつての恋人から突然SNSからDMでメッセージが届く。最初はぎこちなかった会話が、だんだんスピード感を増していきます。凄まじい展開の中、ラストが本当にゾワッとさせられる。

 

新感覚の小説でした!1時間ほどでこの感覚はお得です!オススメです!

 

満足度 ★★★★☆