シンの読書日記

理系大学院生による読書中心の日記。

【2月まとめ】理系大学院生の2月 & 読んだ本 【2019】

2月まとめ

【理系大学院1年生の2月】

2月。最も大きかった行事は,2週間の"インターンシップ"。当たり前だが,周りには仕事をしている人がたくさんいた。企業の雰囲気や,"働く"というイメージが少し湧いた2週間であった。

 始めてkindleデビューした月でもありました。インターンシップ中にはバス移動も多かったので,ひたすらkindleで読んでました笑

 

【2月に読んだ本】

2月の28日間で読んだ本の数。5冊。もっと読んでると思ってた...。思ったよりだいぶ読めて無くて少し悲しい。でも,"日本国紀"という分厚くて,これまで自分と馴染みの無かった本を読破できたのが個人的に満足。池上彰さんの政治の本を読んだのも2月です。自分の苦手分野に向き合った月でもある。