シンの読書日記

理系大学院生による読書中心の日記。

【読書を始めたい人へ】読書嫌いであった私が読書を始めた理由 今の時代だからこそ読書!

【読書を始めることができた理由】 

私は、読書は小中高とほとんどしてきておりません。大学生になっても,4年間ほとんど読書はしておらず,読書には苦手意識がありました。そんな,私が読書を始められた主な要因は大きく以下の二つだと思います。

① 実際に本屋に行ったこと

② 今の時代,本を安く手に入れることが可能であること。

 

読書の始まりはなんとなく本屋に立ち寄ったことです。今時の本はどれもタイトルが引き込まれるもので,純粋に面白そうな物が多いことに気づきます。そして、始めて思い切って本屋で本を買いました。しかも、ビジネス本は意外に2時間程度ですらっと読めるものが多いです!

 

また買ってもいいなーとは思ってはいたのですが,すぐに継続という訳にはいきませんでした。その理由は本1冊に1500円程度かかるからです。最初は本への信用が無いため、このハードルが中々高いんです!そこで安く買う方法を頑張って探しました。

たどり着いた方法。それはフリマアプリを活用する事です。メルカリで検索すれば,半額以下の安さで買える事もあります。これにより、本を買う事に対するハードルが下がりました。ブクマというアプリもおすすめ。

 

そんな感じで、苦手な人でも,今の時代は読書を始めやすい環境かなと思います。

とりあえず書店に行ってまず一冊読んでみる!